【蔵前屋】

訪問店 蔵前家 (くらまえや)
料理撮影日 2011年11月05日11時46分頃

2001年に東京は浅草でオープン。
2009年に浜松に移転してきた、正統派『家系』ラーメン。

スープはまさに家系の
くさみを抜いた濃厚な豚骨。

トッピングは
ほうれん草、チャーシュー、焼きのり。
どれも手抜きなしのクオリティ。
とくにチャーシューは、豚骨醤油ラーメンに使用する醤油ダレに漬け込んで
下味をつけてある。

麺は太い縮れ麺で、短くカットされおり
よくスープに絡む。

サイドメニューとして是非注文してほしいのが
キャベツとチャーシューに特製のタレを合わせた
リーズナブルな逸品
【キャベチャ 100円】

お店の場所が浜松市街からは
かなり外れているのだが
おそらく浜松でも1,2を争うリピーター率と思われる。

メニューには「ラーメン」のほかにも
「まぜそば」や「つけ麺」も用意されており、
進化し続ける正統派家系ラーメンを食べに
わざわざ足を運ぶ価値はあると断言しよう。

名 称 蔵前家 (くらまえや)
最寄り駅 浜松駅から車で1時間くらい。聖隷三方原病院(バス停あり)から徒歩10分以内。
電話番号 053-523-3525
住所 静岡県浜松市北区細江町中川7172-2522
営業時間 11:00~21:00
ランチ営業
定休日 火曜
席数 14席 (カウンター10席、テーブル8席)
駐車場 有(紀楽と共有で20台程度あり)

  • 記事および画像の著作権は当サイトに帰属しますが、良識の範囲内でございましたらご自由に転載・複写していただいて結構です。
  • 掲載内容に関するご意見ご質問をお待ちしております。お気軽にお問い合わせください。