【荻窪ラーメン十八番】

訪問店 荻窪ラーメン十八番
料理撮影日 2011年06月13日12時11分頃
店舗外観撮影日 2012年06月06日09時40分頃

荻窪ラーメン十八番

ラーメンの名所であり激戦地でもある東京は荻窪で腕を磨いた店主が
ここ浜松で店を開いて10年。
今では浜松ラーメンの人気トップクラスであろう。

とにかく基本に忠実、
一杯一杯丁寧に作られた味は
多くの客を魅了してやまない。

写真の【十八番ラーメン 840円】は、
とんこつ多めに鶏ガラと野菜で長時間煮込まれ、
あっさり且つコッテリ、ニンニクも効いていて・・・
といった絶妙なスープである。
まあ醤油味がベースではあるが、
文章では表現が難しい味といってもよい。

麺は縮れの中太で、
店主が1食づつ丁寧に揉んで仕込んである。
これが上記スープとよく絡まり
お店の看板メニューとなっている。

また上記写真にも写っている『ギョーザ』は
皮から手作りされていて、
外はパリパリ、中身がもっちり。
一つ一つが丁寧に作れて、
これまた店主の手を抜かない姿勢がうかがえる。

荻窪ラーメン十八番 外観

私が初めて言ったのは2006年だと思う。
そのときは現店舗の向かい側にあった。
たくさんの行列で長い待ち時間の末食べた記憶がある。

そして今でも行列店。

私は浜松ラーメンに特化したブログをやっているぐらいラーメン好きだが、
恐縮ながらこの十八番は、
浜松ナンバーワンの店であると断言する。

名 称 荻窪ラーメン十八番
最寄り駅 バスで浜松アリーナ停留所
電話番号 053-466-9333
住所 静岡県浜松市東区和田町910-1
営業時間 11:30~13:30
18:00~22:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 火曜日・第1月曜
駐車場 有り


  • 記事および画像の著作権は当サイトに帰属しますが、良識の範囲内でございましたらご自由に転載・複写していただいて結構です。
  • 掲載内容に関するご意見ご質問をお待ちしております。お気軽にお問い合わせください。