【浅草軒 分店】

訪問店 浅草軒 分店
料理撮影日 2012年07月16日14時30分頃


【中華そば 550円】

器の中で黄金に輝くスープは
豚ガラと鶏ガラを合わせたこの地方の定番で
遠州系ラーメンを代表するスープといっても過言ではない。

味は醤油のみで、今風のと比べると薄味で
それに慣れてしまった若者には正直物足りないかもしれない。

麺は遠州ラーメン定番の
ちじれ細麺。
この麺は卵を使わず、店独自の物だそう。
スープと合わせたのど越しなども
ベストマッチであろう。


【冷し中華 700円】

『あれ?!冷やし中華ってこんなに美味しかったっけ?』

これが昔はじめてこのお店に来た時に
私が発した第一声である。

シンプルと一言で片づけてはいけない
とにかく最高の冷やし中華。

夏に訪れたら頼んでみてほしい。


【餃子10個 400円】

パリッと香ばしい。皮は薄目。
中身はニンニクが入っていて、
もやし等のトッピングも無く
いま流行の浜松餃子とは異なるが
これは何個でも食べれてしまうぐらい食が進む。

メニューは3種類。
中華そば、餃子、冷やし中華。以上。
ガッツかない、これぞまさに王者の風格。

昭和29年からやっているお店だが
今現在でも昼時は避けたほうが無難なぐらい混む。
通し営業なので午後14時ぐらいからなら
スンナリと入れるだろう。

場所は分かりにくいが
カーナビで舞阪小学校にあわせたあと
東海道を走っていて静岡銀行が見えたら曲がる、
と覚えておくとよい。

売り切れ次第終了なので
事前に電話して聞いてみるのもあり。

古い人間ならだいたい知っているが
若い人で行ったことがなければ
この古き良き味を一度知ってみてほしいと願う。

名 称 浅草軒 分店
最寄り駅 浜松駅
電話番号 053-592-0653
住所 静岡県浜松市西区舞阪町舞阪1901-1
営業時間 11:00~18:30
定休日 水曜日、他
駐車場 あり
席数 20席


大きな地図で見る


  • 記事および画像の著作権は当サイトに帰属しますが、良識の範囲内でございましたらご自由に転載・複写していただいて結構です。
  • 掲載内容に関するご意見ご質問をお待ちしております。お気軽にお問い合わせください。