【浪花】

訪問店 中華そば 浪花
料理撮影日 2011年12月10日21時30分頃
店舗外観撮影日 2012年07月17日13時40分頃


【浪花中華そば 700円】

昭和23年創業

媚びない味、とはまさにこの味のことであろう。

スープは豚骨と鶏ガラの
今風でいうところの、Wスープ。
ただ今風の、
豚骨の臭みをなるべく消すといったようなことはなく
むしろ豚骨を主張している。

そして、熱い。
熱さの秘密は溶け込んだラードにある。
このラードがコクと甘味をだし、
このラーメンの最大の特徴となっている。

上記写真は醤油味であるが、
代々受け継がれてきた秘伝のタレとのこと。
味はほかにも塩味がある。

トッピングもこれまた媚びていなくて
ちょっと硬めのチャーシューにもメンマにも
あまり味付けがされていない。
主役はスープである、と言わんばかりだ。

麺もこれまた媚びていない。
遠州ラーメンの定番、細麺ちじれ。

外観は夜だと周りも古びた怪しい店が多いので
比較的目立たないが
昼間だと、ちょっと入るのに勇気がいる佇まい。
夜よりも昼のほうが入り難いというのが
夜のこの街に慣れた私の感想。

とんねるずの番組
『きたな美味い店(きたなトラン)』
に推薦したいと思えるほどである。

また私事になり恐縮だが
この斜め向かいに、私が良く通うスナックがあり、
最近は不景気で人の流れも少ない路地なので
そのスナック共々
ぜひ商売繁盛していただきたい、と願う次第である。

名 称 中華そば 浪花
最寄り駅 浜松駅
電話番号 053-452-5877
住所 静岡県浜松市中区千歳町130
営業時間 11:30~14:00 18:00~24:30
定休日 日・祝
駐車場 なし
席数 カウンター7席、テーブル12席


大きな地図で見る


  • 記事および画像の著作権は当サイトに帰属しますが、良識の範囲内でございましたらご自由に転載・複写していただいて結構です。
  • 掲載内容に関するご意見ご質問をお待ちしております。お気軽にお問い合わせください。