【天日地鶏】

訪問店 天日地鶏
料理撮影日 2012年07月18日12時30分頃

懐かしい。
実のところ私のラーメン道はこの店から始まった。
10年以上前のオープン当初から口コミで人気があって
よく通わせていただいていた。

以前は有玉の馬込川沿いにあって、
夕飯で利用するときはこちらのお店が空くまで
お隣の八剣伝(居酒屋)で一杯やってから・・・と決まっていた。


【塩らーめん 680円】
香川県の地鶏『讃岐コーチン』を沢山使用した
とても透き通った上品な清湯スープ
当時と変わらないどころか日々進化しているように感じる。

ちなみに店名の天日地鶏は
讃岐コーチン地鶏のガラを天日干しする
ところからきているそうだ。

麺は中太ストレートの自家製麺。
コーチンの卵が使われていて
モッチリなめらかで風味がある。


【つけめん 750円】

自家製麺をしっかり味わいたいなら
つけめんであろう。

鶏と魚介のダブルスープは塩だれと抜群の相性で
あっさりとしながらも、塩気がちゃんとある。

トッピングのチャーシューの大きさは
つけめんでは出色(しゅっしょく)であろう。


【やわらか もつ煮 340円】

サイドメニューで是非食べていただきたいのが
上記のモツ煮であろう。
写真でも分かるとおり、よくある褐色の物ではない。
塩味でさっぱりしているが、味かしっかりとしている
これまた何とも上品な一品である。


ただランチタイム時間帯なら
コストパフォーマンス的に丼物を合わせるのが無難であろうか。
写真はないが、丼ぶりものにも地鶏のチャーシューないしは赤鶏のタタキがのっていて
無論旨い。

2011年の夏ごろから現在の浜北に移転された。
とにかく地鶏にこだわり、
今のラーメンの主役『豚』を一切使わない。
そして味付けの天然塩も各地からとりよせたこだわり。

浜松市内にとどまらず全国でも勝負できる味であると
個人的には思っている。

名 称 天日地鶏
最寄り駅 美薗中央公園駅
電話番号 053-585-3910
住所 静岡県浜松市浜北区小林59-15
営業時間 11:30~14:30
17:30~21:00 LO20:50
ランチ営業、日曜営業
定休日 月曜日、第2、4火曜日
駐車場 15台
席数 27席


大きな地図で見る


  • 記事および画像の著作権は当サイトに帰属しますが、良識の範囲内でございましたらご自由に転載・複写していただいて結構です。
  • 掲載内容に関するご意見ご質問をお待ちしております。お気軽にお問い合わせください。